2014年10月21日

泣ける


なんですが、これは頑張らないといけないと思いました・・
時代は変わるかもしれませんが、何かをつくる事の芯というものは変わらないはず・・
たぶん、今の多くの作品は、日本においては大手広告代理店等に使われるためのプレゼンのような形態になってきているように思います。
今何がキーワードで何が流行っているのか・・
実の所、今の自分とは関係のないものだったりします。
そもそも、ぼくは何を始めるのも遅かった・・
あと、人とは大きく関心の対象が異なっていて、多くの人と共感できる何かをもって共感しようという意識がありません・・
ただ、それは、ぼくのもの作りです。
作家は新自由主義の世界に飲み込まれようとしていると思います。それに飲み込まれることが、生きる道と考えている人もいるでしょうし、表に聞こえてくる言葉が良いから、良いことだと単純に思っている人もいるでしょうし、弱い立場なら、最初から考えないのが無難というのもあるかもしれません。
グローバル化で格差の是正も1国では不可能な状態になりつつあることも分かっています。
作家たちは世界を繋げようと、それを合言葉に活動したと思います。
ぼくはその中に賛同しなかった人間の一人ではあると思います・・
何か、その流行言葉を誰もが言うのが何か気持ち悪かったからという単純な理由です。
今はテレビも繋げてないし、何が流行っているのかすら知りません。
その知らないことが、ぼくにとって必要なことだと思ったからです。
今作っている作品"スピリッツ"は、ぼくが初めて今という世の中に対して行う問いのようなものになると思います。
強大な敵があると思います・・
それはこの世界に漂う大勢の人間による無意識の意志のようなものだと思うのです。

posted by 超画伯 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭

2014年09月30日

小口容子プレゼンツ 変態まつり 予告編


公式サイト→http://hentai-matsuri.com/

変態まつりの予告編が出来あがっておりましたので、貼っておきます。
一応グロがありますので、苦手な方はご注意ください。
posted by 超画伯 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭

2014年09月26日

岡山映画祭

スナップショット000002.png

新作の天使モドキですが
岡山映画祭のほうでの上映が決まりましたのでご案内です。
よろしくお願いいたします。
posted by 超画伯 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭

2014年09月23日

変態まつり

スナップショット000002.png


一応グロがありますので、閲覧にご注意。
えっと・・新作天使モドキの上映の案内です。
変態まつりという、映像作家の小口容子さんが主催のイベントです。
個人的にとても素敵な名前のイベントです。
人を選びますが、興味のある方は是非どうぞ。
やっとこさ出来上がりましたので、よろしくお願いいたします。

posted by 超画伯 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭

2013年11月20日

EXPERIMENTA

ぼくのまち音楽つき完全版一般.jpg

インドの映画祭EXPERIMENTAにて、作品「ぼくのまち」が上映されます。プログラマーはクリス・ゲーマンさん
SPECIAL FOCUS - JAPAN THE SHADOW WORLD
というプログラムとなります。

これは実験映画祭だと思うんですが、インドは実験映画も踊るのかどうか興味深いところです・・


つづき
posted by 超画伯 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭
リンク集