2012年07月20日

暗所が駄目・・

SDIM9209.jpg
(SIGMA SD14/SIGMA 100-300mm F4.5-6.7 DL)
K-5などは暗所が得意なんですが、このシグマなんかは本当に暗所が駄目です・・なんですが、無難にK-5で撮れることを確認すると、高感度駄目な機械で撮影しようとします・・もちろん暗い場所・・
なぜ撮りたいかと言いますと、イベント撮影など頼まれて、今年なんかも、とある映像イベントなんかの撮影をまかされています。もちろんK-5は稼動させますが、固定2台ほどをタイマーつきで設置・・特殊な撮影もしたいため、候補として考えているのがこのSIGMAと*ist D、*ist DS、K100D Superなどの600万画素機・・弟からK-xも借りる予定・・ちょっと見慣れない画像を求めているわけです・・で、キワの部分を知りたい・・そのため桃畑で夜は練習しておりました。どこまでのことが出来るのか・・

sigma.jpg
(SIGMA SD14/SIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG )
色々な意味で駄目ですね・・でも、やりようによっては感じよくなるかもしれません・・





momo2.jpg
(PENTAX K100D Super/SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical)
こちらも難あり・・少しはマシですが、グラデーション付近のノイズが話しになりません・・収穫といえば、ズームの広角や他の広角に比べて、このレンズの乱反射が少なくて落ち着いていること・・上の15-30mmにしてもそうです・・たぶん、前球が両方丸いので、それと関係あるかも・・他の表面が比較的平面のレンズだと乱反射でうるさい画面になりました・・


SDIM9238.jpg
(SIGMA SD14/SIGMA 105mm F2.8 EX MACRO)
暗い場所ダメダメですが、感じは悪くありません・・ともあれ失敗があまり出来ない本番で使えるかどうか・・
自販機前にいたカミキリムシですが、正面に懐中電灯を置いて撮影・・
posted by 超画伯 at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真日記
この記事へのコメント
こんにちは
SDは暗いところはスローシャッターで行けば大丈夫ですがぶれますね静物以外は難しいカメラです
K5の次は100DS光物ならイソ3600でてもちで切れます、安物の18-55で撮影してみたことがあります
Posted by 星桃次郎 at 2012年07月20日 10:41
星桃次郎さま
こんにちは
SDシリーズはぶれそのものにも、普通の手ぶれ補正無しのカメラよりも大変ですし、明るすぎる場所でも変な画面になったりで、撮影範囲が選ばれるカメラですよね・・ただ、妙に個性的な絵が出てくるので、撮りようでインパクトのある絵が撮れるので候補に入れています。
ただ、やはりK100D Superとは、色々な場所での適応力において、かなり劣ることは否めない感じです・・
で、同じセンサーなんですが、三脚設置予定なこともあり、ファインダーの良さから*ist Dシリーズの採用も考えています。確かに、状況で、手持ちに強い100Dは魅力ではあるんですが・・最近、人に見せると、これは綺麗ですねとよく言われる画質を出すのが、この旧式600万画素機というのも面白いですが・・以前は見慣れた絵も、最近のCMOSの絵に慣れると発色など新鮮に見えるのでしょう。
Posted by 中村 at 2012年07月20日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57136760
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック