2011年02月13日

タムロン アダプトールをSIGMA SD14 SAマウントに付けてみた

DSCF0614.jpg

以前から思っていたことなんですが、タムロンのレンズこそがSIGMAのフォビオン素子に合う絵を出すものだと思っていました。
理由としては、色のりが良くてボケが綺麗なこと。これをローパス付きの普通の機種では描くことは出来ないような気がしていました。あとシグマのレンズは、解像が凄いのですが、フォビオンの解像も凄いので、絵がバキバキになるような気がしていました。
中和して丁度良い具合になるのはこの組み合わせだと思っていました。

IMGP5779.JPG

ぺンタックスK用の旧アダプトールマウントだと思いますが、シグマSAマウント機とPKマウント機は1.46mmほどフランジバックが異なりますので、広角側でどこでもピントが合わない現象が起こるかと思います。そこで、この部分に0.5mm×2+0.45×1のスペーサーをかませてみましたホームセンターのアルミ板とジャンクカメラのスペーサーを切断して入れています。

SDIM8017.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON 35-70mm F/3.5 (17A))
名玉と言われる17A+シグマSDの絵ですが、バッチリですね・・予想が恐ろしいまでに的中して嬉しいです。シグマのレンズだと、もっと解像しますが、色と階調はもっとあっさりした結果になると思います。
このレンズ、1000円ほどで手に入ったりする古いレンズなんですが、予想以上に描写が良いですね・・驚きました。
古いズームは駄目だと聞いていたんですが、見直してみるほうが良さそうです。それに古いズームレンズは非常に安いですし。

SDIM8024.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON SP 35-105mm F/2.8 Aspherical (65A))
もう少し逆光が少ない状態。

SDIM0233.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON 35-70mm F/3.5 (17A))
思いっきり日陰で、SD14が苦手な場所だったりしますが、けっこう良い感じです。
このレンズなんですが、かなり寄れます。テレ側のほうですが。

SDIM8087.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON SP 70-210mm F/3.5 (19AH))
望遠の19AH。
まったく期待していませんでしたが、予想よりもはるかに良い結果です。丁度望遠ズームが無かったので良い感じです。






SDIM8104.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON SP 70-210mm F/3.5(19AH))
鳥が微妙に被写界深度からはずれました。ピント合わせが難しいレンズでもあるような気がしました。絞らないとしゃきっとしませんし、絞るとファインダー内が暗くなりますので、コツが必要そうです。
でも慣れれば、けっこう良さそう。

SDIM8117.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON SP 70-210mm F/3.5(19AH))
マクロ

IMGP2928.jpg
(PENTAX K10D/TAMRON SP 70-210mm F/3.5(19AH))
参考までに、K10Dで撮影した画像。

SDIM8000.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON SP 35-105mm F/2.8 Aspherical (65A))
蛍光灯の下。SD14って部屋の中駄目なんですが、これだとけっこう良いです。デジタル用の専用レンズはコーティングなのか何かつまらない絵になってしまいます。明るい所では良いのですが、こういうところだとどうやっても駄目だったんですが、これは良い気がします。

SDIM8184.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON SP 35-105mm F/2.8 Aspherical (65A))
うちの奥さんです。たぶんF4ぐらい。焦点距離的には、ポートレートには使いやすいはず。

SDIM8141.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON SP 35-105mm F/2.8 Aspherical (65A))
ボケだけ。

DSCF0059.jpg
(FinePix S3Pro/TAMRON SP 35-105mm F/2.8 Aspherical (65A))
S3Proに上と同じ65Aを付けたらこんな感じ。

SDIM8861.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON 28mm F/2.8 (CW-28))
28mmもマウント改造しておりますので使えます。たぶん17mmもOKかと・・

SDIM8072.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON SP 90mm F/2.5 (52BB))
有名なタムロンのマクロレンズ52BBです。

SDIM0305.jpg
(SIGMA SD14/TAMRON 35-70mm F/3.5 (17A))
古くても単焦点レンズが綺麗に写るのは当たり前ですが、ただ同様の古いズームレンズが綺麗に写るのには驚きました。
うちにある、すべての一眼カメラに取り付けれますし、これは便利で良いですね。お金が無いので助かります。

ところで今日は、映像編集とか絵を描いたりで疲れました・・ゆっくり寝ます。
posted by 超画伯 at 02:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 写真日記
この記事へのコメント
世界のシグマ 
世界のクニーヤンセン
Posted by 廣瀬謙二 at 2020年01月21日 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43393527

この記事へのトラックバック