2022年05月07日

眠すぎ

今日は、凄い夢を見たのだけれど、それは映像のアイデアとしても凄いものだった。単純に、他人(映画監督)の仕事について回っているのだけど、それがとにかく凄まじい。夢の中のぼくは、「こんなの到底思いつかない」とか思っているわけですが、間違いなく思いついているのは夢だけにぼく自身です。
さて、なぜそのようにはっきりとした凄い夢を見たのか?に関してですが、寝る前に飲んだ、睡眠薬(デエビゴ)が関係あると思います。
この睡眠薬は、半減期が短く、起きるときに苦がないとのことですが、ぼくは12時間以上寝てしまいます。ぼくには強すぎるようですね。
この状態から、何度も無意識に起きようとするわけですが、それができず、夢ばかり見てしまうという感じになります。

起きたあとは、なんとも言えない劣等感で酷い状態ですが、つまるところ、その相手というのは、どうやらぼく自身らしい。寝ているときのほうが、制限がなく、色々と物事をイメージできるようですね。

ただ、未だに眠く、のび太みたいに、ずっと寝て過ごせたらなと思ってしまいます。例えば、蟻なんかは、2割は働かず何もしないのですが、ぼくは本来そちら側が良いです。
最近は、写真を撮ってアップすることも減りましたが、正直面倒くさいことがほぼ100%です。何を撮ってもつまらないというか、作品を作ってしまったことの弊害でしょうかね?
posted by 超画伯 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189518267
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック