2019年11月30日

動けない

今日一日休むも、まったく楽にならず。
そういえば2ヶ月、頻尿と下痢が治らない。あと、嘔吐も酷い。この一月は、なんとか体も持ちこたえてくれたましたが、11月中盤からが酷い。
責任上、写真展では、トークをする必要がありました。そういうところまでは、人間、脳内物質で持ちこたえるわけです。ですが、そこを境に、今までの蓄積された疲労が現実の感覚として出てくるのです。
大して動いていないはずなのに、それでも駄目なわけです。
5日間寝ましたが、回復もなく、先日の審査で、また倒れました。
冬は、ぼくにとって厳しい。夏も駄目で、今年の夏は寝てばかり。ですが、冬は、ぼくにとっては更に厳しい季節です。
ですが、入院はしたくありません、入ると出られなくなります。出してくれないのです。ぼくは、作品を作りたい。
posted by 超画伯 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186867654

この記事へのトラックバック