2019年05月25日

中華レンズやオールドレンズがどのくらい解像しているのか・・NEEWER MEIKE等

チャートを入手したので、中華レンズやオールドレンズのテストに使ってみようかと思います。
現在のレンズのほとんどは、有名サイト等で調べられるので、自分で撮る必要はありませんが、マイナーなレンズやオールドレンズは、そういうデータがなかなか無いのです。
というわけで、個人的な興味から、どんなものかチェックしたくなりました。
それなりにやることは他にもあるので、ぼちぼちですが、ゆっくり試していこうかと思っています。
まずは、個人的に気に入っている二本のレンズから試してみました。
安物といえばそうなんですが、その安物が実用になるのか、雰囲気だけ楽しむのかで、けっこう異なりますよね・・
あと、色々と分からなかったことが分ったりします。

DSC01354.JPG
(NEEWER 35mm F1.2[F5.6]) クリックすると等倍鑑賞可能です。


DSC01361.JPG
(MEIKE 25mm F1.8[F5.6]) クリックすると等倍鑑賞可能です。


さて、どんな感じでしょうか?
しかし、意外なことが色々と分かるもんですね。

posted by 超画伯 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186046552

この記事へのトラックバック