2017年04月08日

マメルリハ 少々障害有り

Photo taken on 2017-04-07 14-55-32.jpg
菫子:スミレコ(マメルリハ)♀ 38g 誕生日:2016年12月12日付近
難のあるマメルリハ メスをお迎えしました。
オキナインコのオクラもそうですが、難がある仔をほおっておけず、思わずお迎え・・見ての通り毛引きもあり、身体的に難があります。というのも、脚力が非常に弱く、上手に歩くことができません・・
あと、便が軟便であり、餌を改善する必要がありそうでした。
体重は、マメルリハとしては、まずまずで、痩せているわけではなさそうです。

Photo taken on 2017-04-07 14-55-51.jpg
止まり木に上手くとまれないため、腹部を擦り、かさぶたが出来ています。
あと、糞が付くため不潔になりやすい状況です。
毛引きもありますね・・一応ぼくが面倒をみている鳥の毛引き率は0なんですが、この仔も上手くいけば良いのですが・・
止まり木にはとまれないとの事でしたが、普通のツルツルの止まり木だと、確かにとまれないのですが、自然木だと滑らないため大丈夫な事がわかりました。
これで、清潔なポジションが保てそうです。

Photo taken on 2017-04-07 15-00-39 (2).jpg
頭も少々剥げていますね・・

Photo taken on 2017-04-08 12-20-37.jpg
PBFDを疑いましたが、羽の根本は綺麗で、それは今のところ無さそうです・・
便は、乳酸菌と餌の変更で、あっさり普通になりました。
基本的には健康体のようです。

Photo taken on 2017-04-07 14-57-31.jpg
しかしながら、ストレスもありそうで、羽をむしっています。
くちばしも形状が変で、ビタミンD3不足が考えられます・・というわけで、紫外線ライトを当ててみてます。
一日で、羽の状態はだいぶ良くなり、みすぼらしさは無くなってきました。羽繕いだけでも結構綺麗になるもんですね。

Photo taken on 2017-04-07 15-04-42 (2).jpg
オオハナインコとの大きさ比較・・
随分と小さいですが、よく見るとオオハナオスのミニチュア版のようにも見えますね・・
クチバシの大きな仔です。
冷静に考えると、しばらく隔離したほうが良かったですね・・これ以上の接触はさせていませんが、隔離してしばらく様子見です。
食欲はあるので、リハビリで良くなると良いのですが・・


こちら、動画です。
このような感じで、普通に歩くことができません・・
しかしながら、ペットとして飼う分には、止まり木にもとまれるのだし、問題は無いのかもしれません。
一応ながら、病気の検査はしているとのことですが、念のため隔離したほうが良いとの連絡があり、そうすることにします。
とりあえず、筋力がとても弱いので、何らかの障害があるのは間違いありませんが、体力をつけて、普通に綺麗に育つよう飼ってみます。

posted by 超画伯 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物・ペット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179358369

この記事へのトラックバック
リンク集