2017年06月08日

意識高い系と関わるとろくなことがない

SNSとか見てたら自己啓発かなんか知らんが、こんなんばっかが一日中貼りついて忙しいとか言っているが、ともかく、こういうのは意識がそもそも低い人間が、セミナーやら本に触発されて意識が高い気分に浸っているのにすぎない。
つまるところ、そういう中身が無い人間が踊っているのにすぎないと思うのだが、同じくそういうのに触発された人間が、それに共感して讃えあって持ち上げあっているのにすぎないのではなかろうか?つまるところ実態の無い実力を讃えあっているのにすぎないと思うのだが、トータルで見れば大したこともない群れになるのだから、こういうのでヒエラルキー作って、そこのハッタリ詐欺師を良いということにしてしまったら、社会が劣化するのも当然だと言える。
こういう風潮が蔓延すれば、自己啓発無くても、理由はどうであれ動く人間は、更なる負担を強いられることになるだろう。ほっといても動くのに、更なる目標を強いられるというのもある。下手をすれば致死量の目標を強いられるかもしれない。
意識高い系はと言えば、実態の無い張りぼてにすぎないのだから、経験は当然ながら無く、本やセミナーに登場する、至言を言っている偉人とやらを脳内に降臨させて適当な事を言っているだけなのだろう・・当然ながら無責任なことは言うまでもない。
とりあえず、一生イノベーションすれば良かろう。
要は動かない人間を動かそうとした試みに、社会がどっぷり浸かっているのが今の状態だろう。
疲弊するのも当然だと思える。

まぁ愚痴です
posted by 超画伯 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
リンク集