2017年03月31日

蔵解体1日目

PK_10624.JPG
今日は、早朝6時ぐらいに永瀬邸に出かけました。
というのも撮影の準備なわけですが、残念なことに雨の予報・・
しかしながら、午前中は解体が行われました。
あと数日で、色々とお世話になった、永瀬清子の蔵ともお別れです。
昼頃になって、雨が激しくなって、解体は中止・・

PK_10632.jpg
中身の様子・・
中で撮影したかったのですが、危険ということで、中からの撮影は中止となりました。
これは、作業を中断後、撮影したものです。
色々と現場の人に話を聞きましたが、この建物は下の部分がダメで、倒れないように前面をワイヤーで引っ張っていたそうです。
300年もたない構造らしいですね・・
仕方の無い事です。

PK_10636.jpg
帰りにラーメンを食いに、帰路にある若大将でラーメン、から揚げ定食を・・

PK_10638.jpg
店の奥さんが、こっそり鳥の皮のから揚げをサービスしてくれました。
ありがたいことです。

明日は、父親の納骨の日ですが、解体は止まらないので、ぼくは朝から撮影となります。

posted by 超画伯 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | きよこのくら関連
リンク集