2016年12月12日

撮影を開始したわけですが

C0043.jpg
永瀬清子関連の作品の制作を開始したわけですが、ある種の映像の再現が必要だったりします。
ちなみに、この映像はフィルムでも、エフェクトでもなくて、自作レンズによるものです。
これによって、あたかも数十年前のカラーフィルム映像のような撮影を行ったわけです。
モノクローム+エフェクトならばもっと難度は低いわけですが、デジタル処理は所詮デジタル処理なので、物理的な光学パーツそのものを制作する必要を感じたため、これを制作しました。
結果としては、思った通りの映像が出来たので、まずは一安心です。
他、色々と撮影装置を考案中ですが、これによって、あまり見たことのない映像が出来るのではないかと思っております。

色々と立ち会っていただいた皆様お疲れさまでした。
posted by 超画伯 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | きよこのくら関連
リンク集