2015年10月25日

湯原の秋祭り

SDIM7402.jpg
今日の湯原は秋祭りでした。この湯本神社でやっているようです。
先日というか、今日は朝の5時に寝たので、きつかったのですが、間に合うようにでました。
行ってみたら、まだ準備j中で、神輿に縄をしめている状態でした。
今のところ、お世話になりっぱなしなこともあり、恩返しというわけではありませんが、写真を撮ってお返しすることに・・
かなり膨大な量の写真を撮りまして、まだチェックできていない状況です。
とりあえず、内容が分かるような写真だけアップいたします。

K52S9075.jpg
準備中に神輿からネズミが出てきました。縁起が良いのでしょうかね・・意外にも、あまり人を怖れないネズミで、また神輿の中に帰っていきました。



SDIM7451.jpg
準備が整ったので出発です。




つづき
posted by 超画伯 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯原日記

2015年10月24日

チラシ制作等

現在、湯原にて、チラシ等制作しながら調整中です。
現在決まっていることは以下のようになります。
※変更の可能性あり ※チラシは未完成のものです。

2015年12月12日(土)〜25日(金)

中村智道展覧会「スピリッツ零三」
12月12日(土)〜12月25日(金)10:00〜17:00 展示会場:湯原温泉ミュージアム 入館無料
水曜日休館 但し12月19日(土)は、演奏会準備のため、展覧会はお休みいたします。

12月12日(土) オープニングイベント 中村智道アニメーション上映会  孤高の天才・中村智道の世界
会場:湯原温泉ミュージアム 12月12日(土) 開場18:00 上映19:00 料金:1000円 14才未満の鑑賞は不可

湯原温泉AIR音楽祭 湯原音泉AIR
12月19日(土) 開場18:30 開演19:30
チケット料金:前売り:2500円 当日:2800円 ※湯原在住の方:2000円
会場:湯原温泉ミュージアム   イベントプロデューサー 月影詩歩

尚、ワークショップ詳細に関しては、現在未定です。

現在の制作風景に関しては、夕方ごろまで見学可能となっております。

AIR表紙.jpg

湯原温泉AIRチラシ 表



つづき
posted by 超画伯 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯原日記

2015年10月17日

半月経過

K52S9029.jpg
相変わらず絵を描き続けていますが、毎日描けるわけでもなく、ひたすら雑用とか打ち合わせの日もあります。
なんですが、今日はひたすら絵を描く一日・・


K52S9008.jpg
疲れをとるために足湯などにも・・



SDIM7344.jpg
天気が良いので、ダムがあるというし、少々移動・・散歩することに



つづき
posted by 超画伯 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯原日記

2015年10月13日

懇親会

K52S8973.jpg
今日はと言っても昨日になってしまいましたが、懇親会というかコミュニティーのミニ運動会に参加しました。
ぼくは、運動ダメなので、見るだけのつもりでしたが、参加・・結果は散々でしたが、まあそんなもんですね。



IMGP6417.jpg
このメンバーではありませんが、グラウンドゴルフ・・こちら猛打賞いただきました・・つまるところ入らなくて打ちすぎただけですが、予想通りの結果なので納得。ボールを使うことで何かできたためしがありません。
お世話になっている、つるやさんや温泉会館の方々もいます。


IMGP6413.jpg
あと、ゲートボールやら色々・・



つづき
posted by 超画伯 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯原日記

2015年10月10日

湯原で、ひたすら絵を描く日々

K52S8956.jpg
湯原に滞在してから何日か経ちますが、ひたすら絵を描かなければなりません・・
実際にはやることは非常に多くて、かなり余裕を見なければなりませんが、制作は非常に大変
あと、少々精神的に病的になっていて、そちらの病院から薬をもらってからの作業


IMGP6406.jpg
一応、家から連れてきたカメなどいます。
もうすぐ寒くなりますが、今のところ元気なもんです。



IMGP7598.JPG
飯なども作って食べてはいますが、時間が惜しいため、夜に2日分作っています。
栄養は足りているでしょう・・たぶん100円程度の食事



バックベアード_.jpg
さて、展覧会のことも、ぼちぼち考えていかなければなりません・・実はイメージはとっくに固まっていますが、これに合わせてライブイベントなどします。
後日報告いたしますが、アーティストさんとの兼ね合いも含め、良い展示がしたいものです。そこを背景にライブを行うことになります。
03というのは、展示バージョンのナンバーを指します。
参考までに過去のバージョンの紹介も・・今回の03が最も大規模な展示となります。
総社吉日が辻 スピリッツ展示バージョン01    ”薔薇と祭壇”展 スピリッツ展示バージョン02

つづき
posted by 超画伯 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯原日記
リンク集